鉄工房 樂 …やまだの事件簿… tetukoubou.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

お知らせ&制作品を紹介してます。


by 鉄工房のやまだ
プロフィールを見る
画像一覧

パリ国際サロン始りました。。


郵便が届き 思い出しました。
いよいよパリ国際サロン開催されました。

こんどの作品は「雪椿」という題名で、盆栽そのものを作りこんでみました。
盆栽用の白い小石と石膏を使い土の部分もしっかりと表現してありますので、より リアルな作品に仕上がったと思っております。
c0213035_1853994.jpg

残念なことに手元に写真は一枚も無く、私自身も送られてきた図録の掲載写真をみながら…「こんな感じだった」と思う始末です。。アハハ

今回の「雪椿」という題名になった経緯をお話いたします。。

製作したのは今年の夏。いつもの事ながら予定どおりに進行させることが出来なくて、締め切りギリギリの完成となりました。土の部分の加工、仕上げのクリアー塗装は、持ち込む日の前日夕方に作業をしたのです。しかもその日に限って”雨模様”の湿度100%の最悪条件でした。

それでも仕上げる必要性に迫られ作業に取り掛かった訳なんですが・・・塗料を塗れば塗るほど”白く”なっていきました!

詳しくは判らないのですが、つや消し剤が湿度の加減で表面に出てきてしまうのではないだろうかと思います。

真っ白な椿の盆栽を目にして思いついたのが”雪の中の椿”「雪椿」だ!というイメージ。

まったくもって強引なこじ付けネーミングではありますが、最初に用意していた「藪椿」という題名よりはしっくりくる感じがしたのです。


次の日の天候は 太陽眩しい晴天!! 車に乗せ東京まで運んでいきました。

海外に運搬するため木箱に納めた作品を、受付時に確認のため蓋を開けてみると・・・

昨日積もった雪は そこにはありませんでした。。


どうやら溶けて無くなってしまったようでした。
[PR]
by tetukoubou | 2010-11-20 11:46 | [お知らせ]